目標・情熱・責任があれば、
言葉の壁も乗り越えられる

市場部 ディーリング課

どんな仕事をしていますか?

外国為替のディーリング業務を行っています。おもに、お客様から受けた注文を取引先銀行などに発注し、自己ポジションのリスクを管理しながら収益を上げる、といったカバーディーリング業務です。また、お客様への安定的なレート配信や、スプレッド、スワップの管理も日常業務の一つです。為替相場は政治・経済全般の動きによって変動するので、経済指標や要人発言なども常にチェックしています。

トレイダーズ証券で働く魅力は?

個性豊かで、親切で、気さくに話しかけてくれる先輩が多い、明るく活気にあふれる会社です。
先輩方は後輩の持ち味を重視し、言葉という壁がある私に対しても、知識やノウハウを丁寧に惜しげもなく伝授してくれます。また、社内には年功序列という概念がなく、若手社員の提案や発案でも、良いものは積極的に採用してくれます。一年目の私が提案したことにも、真剣な議論が行われます。

今後、トレイダーズ証券でどんな仕事をしたいですか?

お客様により満足していただけるFX商品を提供したいです。世界経済は様々な要因で日々変化しています。それに伴い、お客様のニーズも変化しています。お客様のご要望にいち早く応じ、最新かつ最適なサービスを提供できるよう努めていきたいです。

仕事をする上で心がけていることは?

スピーディーかつ正確に行うことです。為替相場は常に変動しています。売買を行うタイミングによって、瞬時に莫大な利益や損失が出る仕事なので、高い集中力とスピーディーさが求められます。また、データ分析で数字を扱うことが多いので、スピードだけではなく正確さも求められます。

入社を希望される方へのメッセージをお願いします

「目標」「情熱」「責任」これら三つの言葉を私は常に意識しています。そして、皆さんにも意識していただきたいです。
仕事においても、人生においても、何かを達成したい時、目標を持つことが最も重要であると思います。具体的な目標を掲げることによって、計画、実行、チェック、改善といったPDCAサイクルが進められ、目標に向かって一歩一歩近づくことができます。また、目標を達成するためには原動力である情熱を持ち続けることが欠かせないです。そして、目標に向けて行動する時は、社会、会社の一員であることを自覚し、責任を持ち行動します。同じ目標に向かって突き進める人と仕事ができることを楽しみにしています。

Profile

中国の金融専攻学校を卒業後、中国工商銀行に5年間勤務。
その後日本に留学し、大学で環境経営や環境計画学、また食物栄養学を専攻。様々な分野の研究を通じ、経済こそが世の中に欠かせないものであることを再認識する。2014年、トレイダーズ証券に入社。現在、市場部ディーリング課に所属し、ディーリング業務に従事。趣味は写真、旅行、ゴムハン。