お客様本位の業務運営に関する当社の取組み状況

平成30年8月14日
トレイダーズ証券株式会社

平成29年8月15日に公表しました「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく、平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)における当社の具体的な取組み状況をご紹介いたします。

商品統合・新サービスリリース

平成29年11月25日、当社で展開していた店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」および店頭外国為替オプション取引「みんなのバイナリー」「みんなのオプション」を、全て自社開発システムへ統合し、新たに「みんなのFX」「みんなのシストレ」「みんなのオプション」の3サービス体制となりました。商品統合後は3サービス共に、当社グループ会社が開発した取引システムとなったことにより、グループ内の強みを生かし、お客様の投資スタンスやニーズに迅速に対応できる体制となりました。 また、平成29年6月19日、上記3サービスに加え、ブローカーやプロフェッショナルトレーダー向けにリクイディティ(流動性)を提供するサービス「TRADERS LIQUIDITY」をスタートし、これまで以上に幅広いお客様に向けた店頭外国為替証拠金取引の提供を目指してまいります。

サービス内容の充実

実際に当社をご利用いただいているお客様向けのアンケートやカスタマーサポートに寄せられたご意見・ご要望をもとに、取引システムの操作性、注文画面のデザイン、また、それに伴う操作マニュアルやホームページの内容の見直しを行っております。当社において、平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)にお客様の声が形になった事例は以下のとおりです。

■改善事例件数
計32件

■主な改善事例内容
・指値、逆指値注文の制限値幅を5pipsに変更
制限値幅が10pipsから5pipsに狭くなったことにより、よりご自身の投資スタイルに合った利食い、損切りが可能になりました。(みんなのFX、平成29年6月3日)

・「FX TRADER アプリ版」が全面リニューアル
「みんなのFX」のアプリ版取引システム、「FX TRADER アプリ版」を全面的にリニューアルしました。チャートからの発注やスピード注文が可能となったほか、チャートの描画機能も充実しました。(みんなのFX、平成29年8月12日)

・ホームページが全面リニューアル
「みんなのFX」「みんなのシストレ」「みんなのオプション」のホームページを全面的にリニューアルしました。サービスごとにカテゴリーを分け、より見やすく、より使いやすい構成および内容となりました。(みんなのFX・みんなのシストレ・みんなのオプション、平成29年11月25日)

・ストラテジーランキングにリアルトレーダーが参戦
「みんなのFX」で実際に取引をしているリアルトレーダーが新たにランキングに参戦したことにより、FXが初めてでも上級トレーダーの取引情報をもとに24時間システムトレードを行うことが可能となりました。(みんなのシストレ、平成30年1月27日)

・トルコリラ/円の取扱いを開始
新たな通貨ペアの取扱いを開始したことにより、取引の選択肢が広がりました。トルコリラ/円は、他の通貨ペアに比べ1Lotに必要な証拠金が少なく、高い買スワップポイントを受取ることができる利点があるため、既に多くのお客様にお取引いただいております。(みんなのFX・みんなのシストレ、平成30年1月27日)

その他の事例はこちらをご覧ください。

取引コストの明確化

当社の収益の一部である、「みんなのFX」における固定スプレッド配信実績や、「みんなのオプション」における総取引金額に対する総支払金額の割合等をホームページにて毎月開示しております。平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)における実績は以下のとおりです。

■「みんなのFX」固定スプレッド配信実績
主要5通貨ペア全てにおいて99%以上と、高い実績(%)となっております。
・米ドル/円:99.34%
・ユーロ/円:99.50%
・ポンド/円:99.44%
・豪ドル/円:99.55%
・ユーロ/米ドル:99.49%
※平成29年4月~平成30年3月において、1ヶ月ごとに算出した原則固定時間のスプレッド配信実績の平均となります。

■「みんなのオプション」取引実績
全項目において70%以上と、高い実績(%)となっております。
・ラダーオプション 総取引額に対する総支払額の割合:89.63%
・ラダーオプション 取引口座に対する損失口座の割合:76.69%
・レンジオプション 総取引額に対する総支払額の割合:92.55%
・レンジオプション 取引口座に対する損失口座の割合:71.96%
※平成29年4月~平成30年3月において、1ヶ月ごとに算出した取引実績の平均となります。

重要な情報のわかりやすい提供

取引における損失やリスクをお客様にご理解いただくため、市場に影響を及ぼす可能性の高い経済指標やイベント等の特に重要な情報は、メールや取引画面のお知らせ等で事前に注意喚起を行っております。平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)における実績は以下のとおりです。

■経済指標等におけるお知らせ件数
計31件

■主なお知らせ内容
・レバレッジ利用に関するご注意
・北朝鮮情勢をめぐる地政学リスクへのご注意
・クリスマスから年末年始にかける営業スケジュールについて

プロフェッショナル講師による無料セミナーの開催

平成29年4月、当社の無料セミナーコンテンツ「みんなの金(マネ)トレ」をリニューアルし、初心者コース・プライベートコース・スキルアップコースと、初心者から上級者までお客様のレベルに合った無料セミナー(会場型、WEB型)を開催いたしております。セミナー講師は当社現役為替ディーラー、有名アナリスト、専業トレーダー等、業界のプロフェッショナルが努めます。平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)における実績は以下のとおりです。

■セミナー実施件数
・初心者コース:7件
・プライベートコース:2件
・スキルアップコース:12件

■主なセミナー内容
・チャートから情報を読み解こう
・相場が動くタイミングの見極め方!
・ファンダメンタルズ分析のはじめかた

社内研修・社外研修

全社員がコンプライアンス意識、倫理観、業務・業界・商品サービスにおける知識等を深く理解し、実践できるよう、定期的に社内研修を実施、また、社外研修および説明会等に参加いたしております。平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)における実績は以下のとおりです。

■社内研修実施件数
計37件

■社外研修および説明会等参加件数
計29件

以上