トルコ大統領選挙に伴うスプレッドおよびスワップポイントについて

2018月06日21日

平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

先般、お客様へお知らせしたとおり、日本時間6月24日(日)から6月25日(月)にかけてトルコ大統領選挙の決選投票および開票が予定されており、投開票の前後にて為替相場が大きく変動することが想定されております。

以下のとおり、スプレッドおよびスワップポイントについて留意事項をご案内いたしますので、十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

●スプレッドについて
マーケット水準に即した取引価格を提供するため、誠に勝手ながら、平成30年6月22日(金)から6月25日(月)の全取引時間帯において、トルコリラ円の原則固定スプレッドを広告表示スプレッドの適用除外とさせていただきます。

●スワップポイントについて
大統領選挙の結果次第では、短期金利市場の急変動によりスワップポイントが政策金利から大きくかい離した金額となり、広告表示の金額を提示できないことや平常時と大きく異なる金額を提示する場合がございます。また、受け払いの方向が逆転することや売り・買い両方の取引で支払いになること、場合によっては、営業日の途中で当日スワップポイントを急遽変更させていただく等の可能性もございます。

誠に勝手ではございますが、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い申し上げます。