「TRADERS 365」API公開についてのお知らせ

2010年04月30日

トレイダーズ証券は、「TRADERS 365」(取引所為替証拠金取引「くりっく365」)において、取引システムへ接続し取引を行えるAPIを公開いたします。これにより、お客様のパソコンで自由に作成していただいたシステムから「TRADERS 365」への発注が可能となり、国内で初めて、取引所為替証拠金取引「くりっく365」においてシステムトレード・自動売買が可能となります。公開日の詳細およびAPIの仕様につきましては、順次ホームページ等でご案内させていただきます。
トレイダーズ証券は、2010年1月18日(月)より、新取引システム「TRADERS 365」をリリースいたしました。「TRADERS 365」は、カスタマイズ性に優れており、さらに、ワンクリック注文やクイック決済、複数決済などの機能も備えることで、スピードと快適な操作性を兼ね備えたシステムとなっております。MacでもWindowsでも変わらぬ機能でお取引いただけるため、この機会にぜひ「TRADERS 365」でのお取引をご検討いただきたいと思います。

【「TRADERS365」API公開 概要】

■ 公開日 2010年5月下旬を予定
※ 詳細はホームページ等でご案内させていただきます

■ 対象商品 「TRADERS 365」
  http://www.traderssec.com/forex/click365/

■ ご利用対象者 「TRADERS 365」の口座をお持ちのお客様で利用規約にご同意いただいたお客様

【システムトレード・自動売買とは】
システムトレード・自動売買とは、過去の価格変動や売買の動向などのデータを機械的に分析し、分析結果から導き出した一定のルールに従って売買サインを表示させ、そのサイン通りに自動的に売買を行う、といった手法です。
人間の感情を一切排除し、“恣意的な考え”を売買に反映させないシステムトレードは、心理的な裁量に左右されてしまいがちな通常の売買に比べて安定性の高い成績が得られる、と個人投資家の間で注目度が高まっています。

【「くりっく365」とは】
取引所取引「くりっく365」とは、東京金融取引所が上場した取引所為替証拠金取引の愛称です。
税制において、下記の点で優遇されているなどの特長があります。
・ 税率は申告分離課税で一律20%です。
・ 株価指数先物取引や商品先物取引など、他の取引所の先物取引と損益通算が可能です。
・ 確定申告することにより、3年間の損失繰越控除が可能です。

トレイダーズ証券では、今後も引続き投資家の皆様のご要望にお応えできるようサービスを拡充してまいります。