支払調書提出に伴う登録住所等確認についてのお知らせ

2009年12月28日

2009年1月1日(木)より、円滑・適正な納税のための環境整備を目的として所得税法の一部が改正されました。
この法改正にともない、弊社をはじめとする店頭外国為替証拠金取引業者は、店頭外国為替証拠金取引に係る個人のお客様の取引損益・スワップ損益の合計を、法定調書(「支払調書」)に記載の上、税務署に提出することが義務づけられました。
「支払調書」には、2009年の営業開始日である1月2日(金)以降に、決済取引の約定により確定した個人のお客様の取引損益額およびスワップ確定損益額が記載されます。
また取引所取引につきましても、昨年に続き「支払調書」を提出いたします。

つきましては、弊社にご登録いただいている「お名前」および「ご住所」に変更がある場合、速やかに変更手続きを行っていただきます様お願い申し上げます。

なお、法人のお客様におかれましては支払調書の提出はございませんが、会社の名称または所在地、取引担当者様のお名前もしくは現住所に変更が生じた場合、個人のお客様と同様に速やかに変更手続きを行っていただきます様お願い申し上げます。

≪届出事項変更手続きのご案内≫

【TRADERS FX】
取引画面内の<WEBメニュー>、<届出事項変更届>より変更手続きを行うことができます。

【くりっく365】
届出事項変更届を郵送にてお送りいたします。
メールもしくはお電話にてカスタマサポートまでご連絡ください。