日経225mini最低維持証拠金撤廃のお知らせ

2009年07月08日

トレイダーズ証券は、2009年7月21日(火)より日経225miniのお取引における最低維持証拠金を撤廃します。

現在、日経225miniの最低維持証拠金は50,000円ですが、7月21日以降は大阪証券取引所が毎週第一営業日に発表するプライス・スキャンレンジ(※日経225先物(ラージ)の証拠金額)の10分の1金額でお取引いただけるようになります。

たとえば、大阪証券取引所が発表したプライス・スキャンレンジが420,000円の場合、現状では日経225miniを1枚お取引いただくには最低維持証拠金額の50,000円が必要です。しかし、最低維持証拠金撤廃後はプライス・スキャンレンジの10分の1に相当する42,000円でお取引でき、より資金効率を高めた運用が可能になります。

【日経225mini最低維持証拠金撤廃の概要】
















対象商品 日経225mini
最低維持証拠金撤廃日 2009年7月21日(火) 前場取引分より
最低維持証拠金撤廃後の証拠金額 大阪証券取引所が発表するプライス・スキャンレンジの10分の1
(毎週第一営業日に弊社ホームページのお知らせ
もしくは大阪証券取引所のホームページにてご確認ください)

(※)プライス・スキャンレンジの決定方法および過去の推移はこちらをご参照ください。 
プライス・スキャンレンジの決定方法についてはこちら
SPANパラメーター設定情報はこちら 

トレイダーズ証券では、今後も引続き投資家の皆様のニーズにお応えできるようサービスを拡充してまいります。