田中氏がシステムトレードを語る「トレーディング、Arts & Logic」開始

2008年06月30日

トレイダーズ証券は、一流チェリストから一流トレーダーへ転身を遂げた異色の経歴をお持ちの田中雅氏による、システムトレードに関するコンテンツ「トレーディング、Arts & Logic」を2008年7月1日(火)より開始いたします。
「トレーディング、Arts & Logic」では、田中氏が『システムトレード』を捉える思考の筋道を分かりやすく解説するとともに、『システムトレード』を分析していきます。トレイダーズ証券のホームページにて公開しますので、どなたでも無料でご覧いただくことができます。構成は第?部から第?部までに渡り、およそ1ヶ月に1部ずつ公開する継続コンテンツとなっています。

【「トレーディング、Arts & Logic」 構成】

第1部 最新の相場認識概観
第2部 システム取引現代史概観
第3部 順バリ手法とシステム
第4部 損切り手法とシステム
第5部
利食い手法とシステム
第6部 システム構築と評価
第7部 リスク分散
第8部 市場のパズルを解く
第9部 ヘッジファンドの取引手法
第10部 テクニヘッジ・システム

※7月より掲載のコンテンツは第1部のみ。

掲載ページ

トレイダーズ証券では2008年1月より、お客様に限定配信しているメールマガジン「田中氏によるデイトレードシグナル」がお客様に好評を博しています。このシグナルは自己開発の自動予測システムに基づいているため、「トレーディング、Arts & Logic」とあわせてご覧いただきたいと思います。
また今回のシステムトレードに関するコンテンツ「トレーディング、Arts & Logic」を提供することにより、すでにシステムトレードを行っている方からシステムトレードを始めようと思っている方、システムトレードに少し興味を持っている方まで、広くサポートしていきたいと考えております。

トレイダーズ証券では、今後も引続き投資家のニーズにお応えできるようサービスを拡充してまいります。

?