ネットフォレックスに『トリガーメール』サービスを追加

2008年04月14日

トレイダーズ証券は『トリガーメール』サービスを2008年4月14日(月)よりFX取引システム「ネットフォレックス」に導入いたします。
「トリガーメール」とは、あらかじめお好きな『通貨ペア』と『レート』をお客様ご自身で登録し、レート到達時に自動送信メール(※)でお知らせする機能です。

現在『田中氏によるデイトレードシグナル』、『経済指標メールサービス』といったお客様限定サービスがご好評を頂いておりますが、
今回導入される『トリガーメール』を併せてお使いいただくことで、より売買のチャンスを逃さず、スムースにお取引いただけると考えております。

※自動送信メールは弊社にご登録頂いているメールアドレスにお送りいたします。