顧客預り資産200億円を突破!

2007年06月05日

トレイダーズ証券は、外国為替証拠金取引『ネットフォレックス』における顧客預り資産総額が、2007年5月31日末時点をもって200億円を突破いたしました。

トレイダーズ証券は、金融デリバティブ商品とサービスを個人投資家の皆様に提供する証券会社として、1999年11月に設立されました。以降、個人投資家向け金融デリバティブ取引におけるパイオニア企業として、外国為替証拠金取引及び日経225先物・オプション取引を主軸に業容を拡大してまいりました。
外国為替証拠金取引では、2000年5月、国内初となるインターネット取引サービスを開始、その後2001年6月にはさらに国内初となる外国為替取引における顧客資産分別信託を開始するなど、常にお客様のニーズを満たすべく充実したサービス展開に努め、お客様からご支持いただくことで今日に至りました。

トレイダーズ証券では、この預り資産200億円突破をひとつの通過点と捉え、今後も引続き個人投資家の皆様にご満足いただけるよう、充実したサービスを展開してまいります。