コンテンツへ

1日1つ勉強しよう

1日1つ勉強しよう バックナンバー

今日のテーマは“インフレーション”です

略してインフレ。一般的に、物価が上昇し続けている現象。モノの値段が全体的に上がりカネの価値が下がる。景気がよくなりすぎた時に起こりやすい。⇔デフレーション

インフレが引き起こされる原因は様々だが、代表的な3つの要因を紹介したいと思う。

(1)紙幣インフレ
紙幣の発行量が市場の必要量を上回る(乱発される)ことで発生。市場に紙幣が出回る為、紙幣の価値が下がり、物価が上昇する。

(2)コスト・インフレ
コスト・プッシュ・インフレーションの略。原材料などが上昇し、生産コストが上がることによって引き起こされる。生産コストが上昇すれば、企業はその分を製品価格に上乗しなければならない。このような過程で物価が上昇することをコスト・インフレという。

(3)需要インフレ
デマンド・プル型インフレとも言う。景気が良くなると、消費者の消費意欲も増し、国民経済的に見て総需要が総供給を上回る。生産が追いつかなくなると必然的にモノの値段は上昇し需要インフレが引き起こされる。


FXカスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-637-104
営業日24時間対応

証券カスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-042-424
平日 8:00〜18:00