コンテンツへ

1日1つ勉強しよう

1日1つ勉強しよう バックナンバー

今日のテーマは“フィラデルフィア連銀”です

発表者:フィラデルフィア地区連銀
統計時期:月次
発表ターム:当月第3木曜日

---

アメリカにある12の地区連銀の1つ、フィラデルフィア地区連銀が景況感について調査し、それを指数化したもの。調査対象となる地域はフィラデルフィアがあるペンシルバニア州・ニュージャージー州そしてデラウエア州。

【新規受注、在庫、出荷、支払価格、雇用者数】などが、同指数の構成項目に含まれている。これらの項目について、1ヶ月前と比較した現状と、6ヵ月後の先行きに対する期待を「良い」「同じ」「悪い」のなかから三者択一させ、その回答をもとに指数化する。

1968年来の歴史があり、ISMとの相関性も高いうえ、調査対象地域がニューヨークに近いことからも注目度は高い。米国のほかのどの地域よりも先に雇用情勢の変化の兆しが現れることから、先行指数として同指数に注目している投資家も少なくない。


FXカスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-637-104
営業日24時間対応

証券カスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-042-424
平日 8:00〜18:00