コンテンツへ

1日1つ勉強しよう

1日1つ勉強しよう バックナンバー

今日のテーマは“ストップロスオーダー”です

‘ストップロスオーダー’とは、相場が自分の予想と反対方向に振れて損失が拡大しないように予め出す注文。

例えば、ドル高・円安を予想して1ドル=119円でドル円を買っていたとする。予想通りドル高・円安が進行すれば利益が出るが、予想とは逆にドル安・円高が進行すればするだけ損失は膨らむ。このように、損失が膨らんでしまう場合に備え、たとえば「118円まで下がったら売り」というように「○○円まで下がったら売り」「××円まで上がったら買い」とういストップオーダーを出しておく。

このストップロスオーダーは、FXを取引する上で、非常に重要なオーダーと言える。


FXカスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-637-104
営業日24時間対応

証券カスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-042-424
平日 8:00〜18:00