コンテンツへ

1日1つ勉強しよう

1日1つ勉強しよう バックナンバー

今日のテーマは“口先介入”です

実際に市場介入を行うのではなく、財務省の高官などが、自国通貨に関して意図する方向性を、市場参加者に向けてアナウンスする行為を口先介入と言う。

口先介入の主な目的は、為替相場の安定を図ることであったり、実弾介入ができない状況下で過度な相場変動を防ぐことであったりする。

日本国内のみならず、海外の金融当局者も自国通貨高(安)を牽制する発言を通して口先介入を行うことがあり、それが為替市場に大きく影響することもある。

急激に相場が変動する状況下では、このような口先介入ともとれる要人・高官発言には、常に気を配る必要があるだろう。 


FXカスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-637-104
営業日24時間対応

証券カスタマーサポート
フリーダイヤル 0120-042-424
平日 8:00〜18:00